R.Ryker is rehearsing the amateure orchestra, the "Bell of Elm".

2011年7月の東京シンフォニア



To a few musical friends

<5月の活動>

5月前半は、通常のコンサートに加え、特別な演奏会も実現しました。ドクター サープと株式会社バロックジャパンリミテッドの支援により、ゴールデンウィークに仙台と気仙沼へ行き、避難所にて演奏会。東京シンフォニアの音楽は被災地の方々にあたたかく受け入れられました。現地での様子は、フォトジャーナリスト マクニコル氏の写真に収められています。

気仙沼の会場の一つ、階上(はしかみ)中学校体育館で誰よりも音楽を聴きたかったのは、小さな女の子 ココミちゃん。這い這いをしながら、ステージまで辿り着き、階段を上り始めました。ステージの上で指揮者に抱っこされ、特等席!

先週の金曜日には、日本外国特派員協会にてディナーコンサートが開催されました。ダンス曲などチェコの明るい音楽とディナーを、たくさんのお客様が楽しまれ、リフレッシュできたと大好評でした。

マーケティング担当の長谷川の提案により、今後はシリーズ何回目のコンサートになるかを表記することになりました。チェコセレナーデは、第22回。うれしいことに、最近は10名ぐらいのグループのお申込みが増えています。多人数のグループにはステージに近い中央寄りのテーブルをご用意します。

ディナーコンサートの演奏のあとに、オーケストラメンバーから、義援金が国際難民支援会会長のベストさんに手渡されました。3月王子公演の際に募金箱に集まったお客様からの善意を、同会を通じて被災者の方々にお役立ていただきます。


<6月の東京シンフォニア>

6月3日には、最高の音響の王子ホールでの公演。「弦楽のための交響曲」シリーズ、4シーズン目の開幕は、リストの生誕200年を祝い、リストセレナーデをお届けします。

1811年生れのリストは当時の音楽シーンを大きく変えました。端正な顔立ちで、話も上手なリストは、ロマン派の中でも象徴的な存在です。超技巧ピアニストとして、難易度が高く華々しいピアノのテクニックを作り出しました。

また、指揮者として、指導者としても活躍し、聖職にもつきました。作曲者としては、膨大な数の曲を作り、半音階的和声を取入れたり、交響詩を創始するなど革新的でした。

1848年、37歳でワイマールの宮廷楽長に任命された年に、山岳交響曲を作曲。「人、山の上で聞きしこと」の副題を持つこの曲を「弦楽のための交響曲」に編曲して初演します。「祭りの日」はその5年後の作品です。

1861年、50歳のときにローマへ移住し、やがては下級聖職につきました。「ファウストより2つの挿話」飯田隆が指揮します。

◆リスト セレナーデ 6月3日(金)午後7時 銀座4丁目 王子ホール



スポンサー:アパガード www.apagard.com

Gプラスメディア GPlus Media

フィリピン航空 Philippine Airlines

終演後にロビーにて指揮者、出演者とシャンパンをお楽しみ下さい。フォトジャーナリスト マクニコル氏による、被災地での演奏会の写真を会場に展示します。また義援金の募金箱も、引き続き設置いたします。

お申し込み・お問合せは、東京シンフォニアオフィスまで。
メール: tickets@tokyosinfonia.com TEL: (03) 3588 0738


<事務局より>

メンバー 飯田隆は、ヴィオラパートの首席奏者やソリストとして活躍してきました。指揮者のためのセミナーにも研修生として参加し、修了後には東京シンフォニアの副指揮者に任命されました。このたび、日本センチュリー交響楽団へ入団、夏からは大阪で活躍します。東京シンフォニアでの活動の締めくくりとして、リストセレナーデの中から1曲を指揮します。

<紙面掲載>

気仙沼での演奏会の様子が、5月7日付河北新報 リアスの風 に掲載されました。タイトルは「心癒す弦の調べ」

<今後の公演予定>

◆8月5日(金)午後6時30分 スペインセレナーデ

日本外国特派員協会 有楽町電気ビル20階

  1. スペイン風小品 ファリャ
  2. スペインの歌 アルベニス
  3. スペイン舞曲 グラナドス

  4. スペイン料理3コース
  5. ディナー&コンサート料金: 2名以上おひとり¥8,445(グループのお客様大歓迎)、1名¥9,335、シリーズチケット(4公演)¥33,000 VIP席ほか特典つき


◆9月16日(金)午後7時 ベートーヴェン セレナーデ

 

  1. 弦楽のための交響曲 変ホ長調 作品4より 初演
  2. 弦楽のための交響曲 ハ長調 作品104より 初演

  3. コンサート&シャンパン:2名以上おひとり¥5,500、1名¥6,000、
  4. シリーズチケット(4公演)¥20,000 VIP席ほか特典つき

スポンサー:アパガード www.apagard.com

Gプラスメディア GPlus Media

フィリピン航空 Philippine Airlines

お申し込み・お問合せは、東京シンフォニアオフィスまで。
メール: tickets@tokyosinfonia.com TEL: (03) 3588 0738




PRESENTED BY DR.ROBERT RŸKER
ライカー氏のプロフィール
東京シンフォニア:大きな違いの小さなオーケストラ
現在、主席指揮者を勤めるオーケストラ
[BACK]