R.Ryker is rehearsing the amateure orchestra, the "Bell of Elm".

5月被災地にて



To a few musical friends

<被災地演奏会>

被災地の避難所で演奏会を行うことになりました! 被災された方々のストレスが高まるのは、休日の期間と聞いています。被災地における演奏会をずっと検討してきましたが、このたびドクター サープがコーディネーターとなり支援者に呼びかけてくれて、ゴールデンウィーク中の、5月1日、2日の2日間、福島、仙台地域の避難所での演奏会が実現することになりました。

急遽、メンバーに声をかけたところ、1週間後のスケジュールにも拘らず、皆かなり無理をして調整してくれました。さすがに、2日間全員が揃うことはできなかったので、1日目はオーケストラ、2日目は各パートの代表者による五重奏グループとなりました。コーディネーターに案内された場所で、短い時間ですが、被災地の方々と一緒にひとときを過して参ります。

プログラムは、地震の1週間後に王子ホールで行った3月チャイコフスキーセレナーデからの抜粋です。ホールのステージとは違い、Tシャツとジーンズで演奏します。今回は特別に、ABCバレエ団からバレリーナの永井由利子さんが同行し、音楽に合せて即興で踊ります。そして、フォトジャーナリスト、マクニコル氏も同行し、普段とは違う演奏会の様子を写真に収めます。

<FCCJ ディナーコンサート>

4月の東京シンフォニアは、被災された方々のために何かできることはないかを考えてきました。一方、通常の演奏会を維持して行くことについても尽力しています。引続き、ご協賛くださる企業、個人の方を募集しています。

日本外国特派員協会でのディナーコンサートも、早いもので第22回を迎えます。ヨーロッパの春を感じながら、ボヘミア地方からの料理と音楽でリフレッシュしてください。今回もソリストをメンバーの中から起用します。

当日は、被災地の方々のための募金箱を、会場に設置します。3月のチャイコフスキーセレナーデの際には、ご来場者から10万円近くの募金が集まりました。今回のチェコセレナーデのあとに、国際難民支援会の会長ベストさんへ手渡し、被災地のために役立てていただきます。


5月13日(金)午後6時30分 ディナーコンサート チェコセレナーデ

日本外国特派員協会 有楽町電気ビル20階

ディナーと演奏を交互にお楽しみいただくユニークなスタイルです。


ディナー&コンサート料金: 2名以上おひとり¥8,445(グループのお客様大歓迎)、1名¥9,335、シリーズチケット(4公演)¥33,000 VIP席ほか特典つき


有楽町電気ビル20階から皇居の緑を臨み、ディナーとコンサートが絶妙なコンビネーションのディナーコンサート。客席とのフレンドリーな関係、イマジネーション溢れる選曲、プログラム構成が特徴です。これまでのアンケートからは「アットホーム」「あたたかい音」「リラックスできた」等のうれしいご感想をいただいています。

お申し込み順に、センターテーブルの良いお席からご案内します。お申し込みは前日の5月12日まで。ディナーコンサートは、クラシック音楽のコンサートをあまり聴いたことのない方にもうってつけです。企業向けに、お客様のおもてなしの席として、社員への報奨イベントとして。個人向けに、ご友人の記念日などのために、または純粋にリラックスした夕べを楽しむために。用途に応じてディナーコンサートをご活用ください。

お申し込み・お問合せは、東京シンフォニアオフィスまで。

メール tickets@tokyosinfonia.com TEL: (03) 3588 0738 

それでは当日、会場でお会いしましょう。

ロバート ライカー 東京シンフォニア




<雑誌掲載>

在日英国商工会議所(BCCJ)発行「Acumen」4月号の文化芸術欄に、東京シンフォニアの記事が掲載されています。
http://www.bccjacumen.com

Eye-Ai(あいあい)5月号には、特にFCCJディナーコンサートについての記事が掲載されています。
http://www.river-f.com/akb48/

ぜひお読みください。


<事務局より>

メンバーの飯田隆は、ヴィオラパートの首席奏者として活躍してきました。指揮研修生としても才能を発揮し、公演でも何回か指揮をしました。5月のチェコセレナーデでは、シュターミッツのヴィオラソロ奏者として、6月の王子ホール公演 リストセレナーデでは、ヴィオラ演奏だけでなく、指揮者としてステージに立ちます。そして… 東京シンフォニアメンバーとしての活動は、それが最後になるのです。7月からは日本センチュリー交響楽団の団員となり大阪へ行くことが決っています。彼がいなくなるのはとても寂しいことです、と同時に、新しい環境での活躍と成功を心から祈ります。


<今後の公演予定>

6月3日(金)午後7時 リスト セレナーデ  

コンサート&シャンパン:2名以上おひとり¥5,500、1名¥6,000、

シリーズチケット(4公演)¥20,000 VIP席ほか特典つき




終演後にロビーにて指揮者、出演者とシャンパンをお楽しみ下さい。


スポンサー:
アパガード www.apagard.com
Gプラスメディア GPlus Media
フィリピン航空 Philippine Airlines


お申し込み・お問合せは、東京シンフォニアオフィスまで。
メール: tickets@tokyosinfonia.com TEL: (03) 3588 0738




PRESENTED BY DR.ROBERT RŸKER
ライカー氏のプロフィール
東京シンフォニア:大きな違いの小さなオーケストラ
現在、主席指揮者を勤めるオーケストラ
[BACK]